メーカー修理に出していたSCAR-Hが帰ってきたので、ケイホビーに取りに行って来たよ

DSC_0529

ほああぁぁぁぁぁっぁ!!!

先日のデザスト弾速測定で急に弾が出なくなったSCAR-Hのメーカー修理が上がってきました!

発売と同時に購入してからバレルメンテくらいしかしてないSCARですが、延べ何万発撃ったでしょうか。

そんなSCARですので、OHも一緒にお願いしちゃいました。

スポンサーリンク

修理代が1万を超えたよ!

修理完了の電話をケイホビーから受けた時にその値段に驚きましたが、内訳は以下のようです。

見積もり書を貰ってくるのを忘れたので、修理カウンターでメモを見ただけですが。

  • セクターギア
  • タペットプレート
  • チャンバーパッキン
  • スプリング
  • バッテリーケーブルフック
  • OH調整

以上で11,000円ほどでした。

OH調整が8,000円だったのでこの値段になったのでしょうね。

その他パーツは全て数百円でした。

レンジで初速を測ってもらったら、平均90m/sと中々良い仕上がりです。

最高で92m/sでした。

メーカーに修理を出す場合は社外品のパーツは全て外すのが鉄則

はい。

今回修理に出すに当たってショップでオプション類は全て外しました。

ハイダーだけデブグルのに交換してありましたが、これは純正なのでOKです。

ストック内のバッテリーケーブルフックを外して運用していたのを忘れてて、しっかり新品が付いて帰ってきてしまいましたw

友人のM4の話しでは、純正のオプションストックをつけていたにも関わらず、ノーマルのストックに戻って帰ってきたという話しもあります。

フォアグリップくらいは大丈夫だという話しですが、僕は全部外して出しました。

DSC_0529

上がってきた本体に各種オプションを着けた写真です。

ショップのレンジで撃っている音を聞いた感じでは、音も乾いた大きな音になりました。

これはスプリングを新品に変えた事によるものなんでしょうかね。

OH前の弾速測定では平均して80m/sだったので、やはりスプリングがヘタっていたのでしょうね。

やっぱりSCARがメインになってしまう

実はデブグルが出た時にすぐ購入したのですが、SCARの方が体にあっているので、もっぱらこれを使っています。

SCARのいい所はセミの切れにあります。

トリガーも軽いですしね。

僕はセミを多様するのですが、デブグルだとトリガーロックを頻発するんですよね。

トリガーバーストに回転が追いつかないんです。

サマコバに変えるといいいいみたいですが、正直高すぎます。

その点SCARはノーマルでもトリガーロックを殆どはしないですし、パパパン!ってトリガーで連続に撃っても回転が付いてくるんですよね。

これからもSCARがメインになりそうです!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク