アクションカム用キャップクリップ(AKA-CAP1)を買ったよ

みなさんこんにちは。やんじです。

アクションカム用のキャップクリップを買ったので詳細を見て行くよ。

今はモトブログでしかAS-300を使ってないんだけど、そろそろサバゲーにも投入しようかと思ってました。

今まで使ってたContourは本体が凄く軽くてキャップマウントもガッチリ挟み込むタイプだったから安心して使えたんだけど、この製品はどうだろう。

スポンサーリンク

外観を見ていくよ

何の変哲もないクリップに三脚ネジが付いただけのマウント。

本体は凄く軽い(53g)。

クリップする力は結構強くて挟ませる時は割と力が居る。

手前側(直接頭に触れる箇所)は少し硬いスポンジになっていて、頭に当たった時の嫌な感じは一切ない。これは使う帽子にもよるかもしれないけど。

このスポンジ部分を引っ張って回転させると、ゲタが上がってクリップと頭との間隔を調節できる。

本来は帽子の方でサイズ調整するんだろうけど、帽子の調整範囲以上のテンションが欲しい時はこの機能を使うとより調整できる。

この辺はさすがと言いたい。

アクションカムを装着してみた。

上下の調整はクリップを挟む角度で、左右は三脚ネジの固定箇所で、水平はミサイルのケツみたいなネジを緩めると外側に倒れるようになる。

調整範囲はこれで問題なさそう。

実際にキャップに着けてみるよ

まずはいつもサバイバルゲームで使っているメッシュキャップ。

メッシュの部分に挟み込む形になるのでちょっと心もとない。

激しい動きをしたら(ダッシュしたり)カメラの重みで落ちそう。

Contourに比べてAS-300は体感でかなり重いので、頭に着けるとズッシリ来る。

これは戦闘中にちょっと気になっちゃうかもしれないね。

慣れなのかもしれないけど。

次にメッシュじゃないキャップにも装着してみた。

こちらはかなりガッチリ着くので不安感は無いかな。重いのは変わらないけど。

どうでもいいけどこのMCプロテクター(純正レンズプロテクター)の野暮ったさはどうにかならなかったのかね。

過去のプロテクターの方がずっとスマートだったのにさ。

これだけはほんと不満。

左右の組み換えはどうするの?

僕がこのマウントをネットで調べてて全然この情報が出てこなかった。

公式にも載ってないし、シレっと組み替えてある写真だけは見つかるしどうなってんの!って感じでした。

はい、カラクリは簡単。

水平調整のネジと受けを取り外して前後付け替えるだけ。

組み替えて左に着けてみた。

あとがき

実戦に投入してみないと何とも言えないけど(どんな動きをするか分からないから)、これは激しい動きだと取れそうだなってのが正直な印象。

Contourは挟んでロックするからまず外れないんだけどこれはバネのテンションで挟んでいるだけなので。。。。

来週辺りにケイホビーのレンジに遊びに行く動画を撮るので、その時に使ってみようかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク