ハイキャパEのカスタムが上がったので取りに行ってきたよ

_IGP6566

みなさんこんにちは。やんじです。

先日ケイホビーにハイキャパEのカスタムをお願いしに行ってきたという記事を書きましたが、先日カスタム完了の連絡が来たので取りに行ってきました。

ケイホビーにハイキャパEのカスタムをしに行ってきたよ
みなさんこんにちは。やんじです。 今日はいつもお世話になっている川越のケイホビーにハイキャパEのカスタムをしに行ってきました。...

今回のカスタム内容は。

  1. フリーダムアートのダイレクトマウントの切断と取り付け
  2. フリーダムアートのサイレンサーアダプターの取り付け

この2点になります。

まずは加工されたマウントを見てみましょう。

_IGP6567

タイニードットの長さに合わせて切断してもらいました。

切断面もしっかり黒染めされているので、仕上がりが綺麗です。

_IGP6569

ダイレクトマウントは元のリアサイトの取り付け穴を使用しますので、本体への加工は一切していません。

レールの溝もそのまま利用しています。

ノーマルに戻したくなったら各パーツを付け替えるだけで済みます。

DSC_0492

サイレンサーアダプターはプラ製です。

ノーマルのマズルと交換するだけです。

DSC_0493

ノーマルのマズルはシルバーですが、アダプターは黒です。

サプレッサーを付けてしまうと殆ど見えなくなる部分ですが、ネジ切りされたアウターバレル姿はいかにもカスタマイズされた感が出て良いですよね。

_IGP6566

このフリーダムアートのマズルアダプターは少数生産で、今回メーカーに残ってた最後の2つのうち1つを使って作成しましたので、同じ仕様のハイキャパを作るにはマズルアダプターの再生産を待つか、同等品で別メーカーが出しているマズルアダプターを使う必要があります。

同等品のマズルアダプターはアウターバレルに合わせてシルバーになっています。

ケイホビーにはまだ在庫がありますので、やってみたい人は問い合わせてみて下さい。

_IGP6572

格好良くて鼻血出そう

通常のゲームでサプレッサーを付ける事は無いですが、久しぶりに室内フィールドで遊んでみたくなってしまってですね。

室内戦仕様でトレーサーを付けるのにマズルアダプターが欲しかったんですね。

このハイキャパEはノーマルでも室内戦なら十分に長物とやり合えるポテンシャルを持っているので、ひとまずこれでハイキャパのカスタムは完成です。

あとはウエポンライトを付けるくらいですかね。

今回かかったカスタム費用は。

  • サイレンサーアダプター 3,402円
  • マウントベース 2,896円
  • 加工費 2,000円

合計8,298円なりー。

速く室内戦で使いたい!!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)