XZ1に着けたアルミバンパーにオプションを追加したよ

みなさんこんにちは。やんじです。

先日エクスペリアXZ1に装着したバンパーですが、色々不満点も出てきてまして。

装着した当時は良く風呂に浸かっていたり、指紋認証を使っていたのでバンパーのみにしていたのですが、また風呂には浸からなくなりましたし、指紋認証は使わなくなりました。

スポンサーリンク

バンパーのみの不満点

はい。仕方の無い事なんですが指紋認証は本体のボタンでのみ行えます。

なのでバンパーを着けるとこうなります。

めっちゃ押しづらいし指が痛いです。

実質真横からは押せなくなりますので、本体裏側から押すような形になります。

当然ですがグローブを着けていると反応しません

これ、サバゲをやる時やバイクに乗る時にとても不便なのです。

銀行系のやり取りをする時に指紋認証が便利だったのですが、振込みなんて月に1度しか使わないし、人に解除されて困る物はスマホには入ってないので指紋認証終了です。

面白い機能でしたけどね。

裏面も面一じゃないので、持っている時にこの隙間というか段差が気になります。

この段差があるから背面が接触しないでガードになるのですが。。。

細部を見ていくよ

毎度ですけどアルマニアはセンスの良い箱でやってきますね。

今回発注したのはヘアライン合皮レザー背面パネルとオクダゴンビレットディスプレイボタンです。色は共にガンメタです。

背面パネルは本体に粘着テープで貼るタイプのようです。

ディスプレイボタンはバンパーにはめて使います。

ボタンのつけ方がいまいち分かりませんでしたが、バンパーのマニュアルに書いてありました。

クッションテープでバンパーに貼り付ければいいみたいです。

こんな感じですかね。

このクッションテープをつけないと本体のボタンに傷が付くそうです。

ボタン自体に上下は無いですが、一応本体のプリントと同じ向きに装着しました。

背面パネルはピッタリのサイズになっているので、バンパーを装着した後に貼り付けるとズレなくていいと思います。

持った感じも例の段差が無くなって凄く持ちやすくなりました。

注意点

この背面パネルは透明な両面テープになっており、写真右上のタグを引っ張れば一番外側だけ剥がれて粘着部だけ残るという意図だと思います。

当然僕もそう思いましたがタグを引っ張ると粘着部まで綺麗に剥がれます。

何回やっても全部剥がれるので、そういうもんなのかと思って半分まで剥がしてしまいました。

フィルムを剥がした背面パネルをを手で触っても全く粘着してないのでおかしいと思って色々見ました。

公式サイトには「商品の裏にある透明セパレーターフィルムを剥がし、パンパー内周にあわせて貼り付けてください」としか書いてません。

色々やってるうちにタグ付近に2重になっている箇所を発見したので、そこをピンセットで剥がし、粘着部だけを本体に戻しました。

当然空気やしわが残りました。

ここは超駄目だと思った。

公式サイトも説明不足だし、透明フィルムをはがす用のタグにガッチリ両面テープが付いて来ちゃうのは駄目でしょ。

あまりにもガッチリついてるから1枚なんだと思ったもん。

ボタンの方ですが凄く精巧にできてます。

ただこの下に隙間があるため、この方向に押すとグラグラします。

これ結構気になります。

ボタンがバンパーに対して面一でない為(若干出っ張ってる)、ふと持ち上げた時に押してしまって画面が出てしまいます。

今までが押し辛かった(逆に言うと誤操作が無い)だけに、ここはかなり気になります。

あとがき

とはいえ概ね満足です。

なにより抜群にかっこいい。

僕は結構砂交じりな場所に行く事が多いのですが、背面パネルがジャリジャリしないか心配です。

また何か気が付いたら追記ます。

コメント

  1. WIN より:

    やっべぇこれ、見るんじゃなかった。。。。。。。
    めっちゃ欲しいw 

    ディスプレイボタンにガンメタカラー入れたみたいですが、音量にボタンと比べて色はどうでしたか?

    メーカーサイトだとディスプレイボタンがシルバーっぽく見えちゃうんですよねぇ。 
    いや、しかしかっこいい。
    たまりませんなぁ。