VFR800にキジマのグリップヒーター(GH07)を取り付けるよ

DSC_0692

みなさんこんにちは。やんじです。

数年前からグリップヒーターを付けよう付けようと思っていたのですが、何せホンダのスポーツグリップヒーターは高い。

でも他社のコントローラー別体のスマートじゃない奴は嫌だ。

ぐぬぬーって思ってたらキジマからスマートなの出てたんですね。

ホンダの半額位で買えます。VFR800は120mmでOKです。

最近は暖かくなってきたので、やっとバイクをお外でいじれるようになったので、満を持しての購入です。

GW位までは山に行くと寒い時がありますからね。そういう時にグリヒがあると絶対に助かると思うんです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

GH07の性能

コントローラー一体式で電圧降下の際は自動で電源が切れます。

ここまではスポーツグリヒと同じです。

アイドリング状態で最も熱くして暫く握ってみましたが、素手ではちょっと熱いと思うくらいには暖かくなりました。

ホットポイントは手のひらと指先になっているみたいです。

あとはグローブをした走行時にどれだけ暖かいかですね。

GWにビーナスに行くのでその時に追記しますね。

内容物

DSC_0693

内容物はこれだけ。

グリヒ本体、ハーネス、バーエンドキャップ、タイラップ、エレクトラタップ、アルミスペーサー、説明書X3となります。

取り付けは簡単なの?

配線自体はとても簡単。

赤い配線をアクセサリーから分岐させて、黒い配線をバッテリーのマイナスもしくはボディーアースに戻すだけです。

ただし。

写真撮るのを忘れましたが、電源用ハーネスの先端にプラスとマイナスがあるのですが、これが致命的に短い。

エレクトラタップは使いたくないので、結局配線を延長したりなんだりと作業時間はかなり掛かりました。(3時間くらい)

こういうの得意でない人はショップに頼んだ方がいいと思います。

まずは仮配線して動作確認をするよ

DSC_0695

アイドリング状態の電圧。

いつもと同じです。

DSC_0694

グリヒ最強にした時の電圧。

大丈夫そうですね。

DSC_0699

アクセル側のプラスチックの耳はニッパーとカッターですっ飛ばしました。

それでもこれ以上入りませんでした。

グリップボンドは要らないと思います。めっちゃキツイです。

通常は中性洗剤を水で溶かした物を塗れとか言うじゃないですか。

そんな生易しいのでは入らないので、中性洗剤を直接グリップにぶっ掛けてグリグリ回しながらでやっと入りました。

大体いつもこんな感じです。次の日には乾いてテコでも動かなくなります。

説明書にも書いてありますが、アイドリングで10分くらい最強で暖めてから入れます。

それで緩い場合はグリップボンドが必要です。僕は取り付けてからグリップが温まると回るようになってしまいました。(現在はグリップボンドで接着済)

これが安くていいと思います。

DSC_0700

左側はコントローラーの出っ張りをいい塩梅の所に持ってきます。

握りながら操作しやすいかつ、ウィンカースイッチを操作する時に邪魔にならない場所がいいですね。

VFR800ではほぼこのポジションになると思います。

各配線はこんな感じ

DSC_0696

結局綺麗に配線するにはここまでバラすはめに。(左右カウルも外してます)

DSC_0697

アクセサリーは右フロントカウル内にあるメーターパネルのヒューズから取ります。

はいお馴染みのエーモンのヒューズ電源です。

DSC_0698

ハーネスのマイナスがバッテリーまで到底戻らないので、タンク左のアースポイントに繋げました。

57380_1939093439_57large

ハンドルの動きに干渉しないようにハーネスを這わせて、ヘッドライト間の中央にスペースがあるので、ここにタイラップでまとめて放り込んでおきました。

写真中央の黒いカウルの裏ね。

フロントの左右のカウルの中はHIDのバラストが入っているので、もうここしかスペースが無かった。。。

最終動作確認だよ!

キー音で一瞬白くLEDが光ります。

暖かさのレベルは5段階。

1:ブルー

2:グリーン

3:イエロー

4:オレンジ

5:レッド

ボタン3秒押しで電源オフ。

メインキーをオンにした後ボタンを1回押すとオフ時のレベルから再開されるメモリー機能も付いています。

入力電圧が11.5V以下になるとオートオフになるようですね。

使用感は

一体型とはいえやっぱりスイッチ部分が張り出しているので、ウィンカーを操作した時に電源が入る事があります。

スイッチの感度がとても良いんですよね。

DSC_0700

先日ビーナスにツーリング行ったのですが、上は9度だったので早速使ってみました。

春用のグローブだったのですが、グリーン(レベル2)で十分ホカホカです。

イエローだと熱くて握ってられなくなります。

ウィンターグローブなどの厚い物になるとまた変わってくると思いますが、レベルマックスだとかなり熱くなると思いますので、真冬でも十分使えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. スプーン より:

    こんにちは!
    こんな配線できちゃうんですね。
    すごいです。
    バイクも、作れてしまうのかな!

    • やんじ やんじ より:

      スプーンさん

      これくらいの配線はまだ簡単な方です。プラスとマイナスさえ分かればw
      でもバイクは作れませんよw