SJ4000の外部マイク用ウィンドジャマーを作ったよ

DSC_0521

みなさんこんにちは。やんじです。

マイク付属のウィンドジャマーはそよ風くらいしかガードできないので、自作のウィンドジャマーを作りました。妻が。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

手芸屋でファーのリボンを買ってくる

DSC_0001

色々な毛の長さ、色、幅が売っています。僕が買ったのは30cmで250円くらいです。

毛の短いのもありましたが風防御力を重視して、一番毛の長い物を選びました。

リボンコーナーにあると思いますので、店員さんに聞いた方が早いかもしれません。

スマホ用マイクのジャマーを作る

DSC_0523

先日買ったスマホ用の外部マイク。

標準でもウィンドジャマーが付いているんだけど、そよ風くらいしかガード出来ませんでした。

DSC_0518

こんな感じで標準のジャマーを被せた状態でファーを巻いて袋状にして縫います。

DSC_0517

はい出来ました。

DSC_0520

はさみで毛並みを揃えて丸くします。

SJ4000用のウィンドジャマーを作る

DSC_0525

この標準のジャマーもそよ風くらいしかガードしないので、放送用よろしくでかいジャマーを作ります。

DSC_0521

はいできました。

妻は物の5分くらいで縫い縫いしてました。

レンズに掛かってしまう長い毛はハサミでカットして整えます。

これくらい大きいと結構風を防いでくれそうです。

ツイッターに上げてたらアレに似てると話題に

DSC_0520

作りながらツイッターに画像を上げてたら、アレに似てると話題に。

DSC_0522

こういう事ですか。

妻も乗り気でウィンドジャマーに目を付けてくれました。

DSC_0524

目はボンドで貼り付けたので、このまま24時間硬化させます。

DSC_0523

サバゲの時に頭にカメラが乗ってると結構「ギョっ」っとされるので、こうしておけば威圧感が無くていいかなーって思います。

来週早速サバゲにテストで投入してみます。

いつも風の強い河川敷なので、効果の程が楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)